建売住宅の予備知識

大阪で建売住宅を買うならどこのハウスメーカー?イチオシの探し方

ナツダ
元住宅営業マンのナツダです。家探しのノウハウを、わかりやすく解説します。

大阪府大手ハウスメーカー建売住宅(分譲住宅)を買いたい方は、直接メーカーに問い合わせて資料をもらいましょう。不動産屋の仲介で購入すると、仲介手数料がかかります。

ただし大手ハウスメーカーの築浅中古物件も視野に入れているのなら、不動産屋も行きましょう。市場に出回る多くの非公開中古物件情報は、不動産屋に行かないともらえません。

この記事で大阪府の建売住宅(分譲住宅)について詳しく解説しますので、参考にしてください。すぐに大阪府の建売住宅を探したい方は、こちらが便利です。

大阪府で建売住宅を分譲している大手ハウスメーカー

大阪府では、以下のハウスメーカーが建売住宅の分譲をしています。

大手ハウスメーカーの新築建売住宅を狙ってる方は、直接メーカーから資料請求してみましょう。

会社名 ブランド名 営業所・展示場
大和ハウス工業 セキュレア
まちなかジーヴォ
フローラルアベニュー
[大阪市] 大阪府大阪市北区梅田三丁目3番5号
[堺 市] 大阪府堺市北区中百舌鳥町4丁613番地
[箕面市] 大阪府箕面市箕面4丁目8番66号
積水ハウス コモンステージ
コモンヒルズ
コモンガーデン
[大阪市] 大阪市中央区城見1丁目3番7号
[堺 市] 堺市北区長曽根町3047番地12
[豊中市] 豊中市新千里東町1-5-3
住友林業 フォレストリータウン
フォレストガーデン
[大阪市] 大阪市鶴見区焼野一丁目4
[堺 市] 堺市美原区青南台2-1-10
[吹田市] 吹田市千里万博公園1-7
ミサワホーム センチュリー
ジーニアス
[大阪市] 大阪市浪速区敷津東1丁目1-1
[堺 市] 堺市北区中百舌鳥町3-428
[吹田市] 吹田市千里万博公園1-7
パナホーム パナホーム・コート
パナホームガーデン
[大阪市] 大阪府大阪市浪速区敷津東1-1-1
[堺 市] 大阪府堺市北区中百舌鳥町3-428
[吹田市] 大阪府吹田市千里万博公園1-7
セキスイハイム スマートハイムシティ
エコハイムタウン
[大阪市] 大阪市浪速区敷津東1-1-1
[堺 市] 堺市北区中百舌鳥町3丁目428
[吹田市] 大阪府吹田市千里万博公園1-7
トヨタホーム シンセシリーズ
エスパシオシリーズ
[堺 市] 大阪府堺市北区中百舌鳥町3丁目428
[吹田市] 大阪府吹田市千里万博公園1-7

(2016年2月9日調べ)

大手ハウスメーカーの建売住宅は高額ですが、造りがシッカリしています。パワービルダーより、アフターサービスも期待できます。

資料を見て気に入ったハウスメーカーがあったら、見学に行ってみましょう。

大手ハウスメーカー建売(分譲)住宅の特徴

つづいて、大手ハウスメーカーの建売住宅の特徴をご紹介します。

積水ハウスの建売住宅の特徴

積水ハウスの建売住宅には、以下の特徴があります。

  • 経年美化の思想のもとずっと快適に暮らせる街づくりを実施
  • 分譲地ごとに「まちなみガイドライン」を作成
  • 日本の在来樹種にこだわった「5本の樹」計画の庭づくり

積水ハウスの「コモンクラブ」に入会すると、分譲・販売する不動産情報や住まいに関するお役立ち情報、会員限定サービスが受けられます。

住友林業の建売住宅の特徴

住友林業の建売住宅には、以下の特徴があります。

  • 時代に合わせてリフォームしながら何世代も暮らせる木の家づくり
  • 高強度建材「Dパネル」や三層床構造による高い耐震性
  • 火災保険が大葉に安くなる省令準耐火構造

住友林業の建売住宅は、以下の公式サイトで探すことができます。

大手ハウスメーカーの建売住宅(分譲住宅)はどこで買う?

大阪で大手ハウスメーカーの建売住宅を買う場合、どこに行けばいいのでしょうか?

選択肢は、2つあります。

  1. 直接ハウスメーカーへ行く
  2. 仲介業者(不動産屋)に行く

まずは、この2つの違いや「メリット・デメリット」を知っておきましょう。

売主と仲介業者、どちらを選ぶ?

まず、知っておいていただきたいことがあります。それは、建売住宅(分譲住宅)には次の2パターンがあるということ。

  1. 売主から直接買える住宅
  2. 仲介業者を通さないと買えない住宅

たとえば大手ハウスメーカーが作った建売住宅は、自社の分譲部が直接販売しています。ですから、積水ハウスとか住友林業の建売が欲しかったら、直接メーカーに行けばいいのです。

逆に、パワービルダーと呼ばれる大手分譲会社は直接販売していません。必ず不動産屋に仲介してもらって買うことになります。

ナツダ
つまり、あなたが選ぶ家によって「売主または不動産屋」どちらに行くべきか決まってしまうのです。

パワービルダーについては、こちらで詳しく解説しています。もっと知りたい方は、参考にどうぞ。

360view
建売住宅ランキング上位のハウスメーカーってどんな業者?なぜ安い?

さて、ランキング1位の建売住宅メーカーってどこの会社か知ってますか?いわゆる、パワービルダーってやつですね。 じつは、日 ...

不動産屋に仲介してもらうメリットとデメリット

売主と買主の間に不動産屋が入る場合は、仲介手数料を払う必要があります。

手数料額は法律で決まっていて「3%+6万円」となります。ただし、これは「上限額」なので、値引きしてもらえるケースもあります。

とはいえ、仲介手数料は買主から見たら「仲介のデメリット」と言えますね。

ナツダ
たとえば、3,000万円の家を仲介してもらったなら、仲介手数料は96万円(税別)が上限になります。

こんなに高い仲介手数料を払うなら、売主から直接買った方が得では?と思いますよね。しかし、仲介してもらうメリットもあります。

その最たるものは、買主の作業をフォローしてもらえること。それから、売主との折衝(せっしょう)をやってもらえるのも大きなメリットです。

たとえば、こんなことをやってもらえます。

  • 値段交渉
  • 契約に関わる作業のフォロー
  • 住宅ローンに関わる作業のフォロー

住宅購入に関わる作業は、とても面倒で難しいものが多いです。不動産屋にフォローしてもらうことで、かなりの時間と労力が節約できます。

それに、パワービルダーが分譲する家がとてもリーズナブルであることも見逃がせません。仲介手数料を払ったとしても、まだお買い得と言えます。

さらに、中古住宅が見られるのも不動産屋に頼むメリットのひとつです。新築か中古か迷てる場合は、不動産屋に行くといいですね。

仲介はこんな方にオススメ!

  • 時間と労力を節約したい方
  • パワービルダーのリーズナブルな家を買いたい方
  • 新築だけでなく中古住宅も検討している方

数は少ないですが、不動産屋の中には「仲介手数料ゼロ円」というところもあります。そういう会社に仲介を頼むと、諸費用の節約になります。

不動産屋仲介で大阪の建売住宅を買う方法

パワービルダーの家や中古住宅など、仲介で建売住宅を買う場合は不動産情報サイトが便利です。

たとえば、こんなところですね。

大手不動産情報サイトの例

上述のような大手サイトなら情報量が豊富なので、見てみたい家が見つかると思います。もし良さそうな物件が見つかれば、資料請求することもできます。

ただし、築浅物件や中古物件を狙ってる場合は気を付けてください。じつは、大手の不動産情報サイトにも載らない物件があります。

こういう物件を非公開物件といい、地域によっては公開物件より数が多いのです。

ナツダ
非公開物件は、不動産会社に直接請求する必要があります。不動産屋のホームページなどから、要望を書いて請求してみましょう。

「どこの不動産屋に資料請求すればいいか、わからない!」という方は、一括請求サイトが便利です。一括請求サイトを使えば、無料でカンタンに複数物件の資料が手に入ります。

大手ハウスメーカーの築浅物件を狙うなら「大手ハウスメーカーの築5年以内の物件希望」と書いて請求しましょう。

ちなみに、非公開物件は早い者勝ちです。

タウンライフ不動産売買

使ってみたい方はこちら

非公開物件の資料がもらえる

大阪府の住宅基本データ

最後に、大阪府の基本的な住宅データを載せておきますね。参考にしてください。

項目 データ 全国順位 データ・調査
住宅着工数 66,236戸 3 国交省(2014年度データ)
持ち家率 54.2% 44 総務省(2013年調査)
空き家率 14.8% 19 総務省(2013年調査)
省エネ対策化率 13.3% 42 総務省(2013年調査)
平均延床面積 115.0m² 43 総務省(2013年調査)

大阪府は持ち家の平均延床面積が全国43位で、狭小地をうまく活用して建築しています。日本で二番目に狭い都道府県に、日本で三番目に多い人口が住んでいますからね。

【まとめ】大阪で建売住宅を買うならどこ?ハウスメーカーの探し方

大阪府建売住宅を買う場合、まず資料請求や資金計画から始めるのがオススメです。資料請求は、売主に請求するケースと不動産屋に請求するケースがあります。

売主直接販売の物件は、売主のホームページや大手不動産情報サイトを活用しましょう。仲介物件は、大手不動産情報サイトや一括資料請求サイトを活用しましょう。

見てみたい物件が決まったら、見学に行きましょう。ただし、見学前までに必ず資金計画(予算)を立ててから行ってください。

資金計画については、こちらで詳しく解説しています。

121view
家が欲しいけどお金がない!買っても大丈夫か前向きに検討する手順

「家が欲しいけど、お金がない」と諦めていませんか?いくらの家なら買えるのか、低予算でマイホームを手に入れる方法がないのか ...

住宅資料請求のコツ、知ってる?

住宅資料請求のコツ

知ってますか?住宅資料請求のコツ

どのタイミングで資料請求?どこでもらえばいい?資料の見方は?活用方法は?

資料請求は、モデルハウスやオープンハウスに行く前がおすすめです。その理由を以下の記事にまとめました。

建売住宅の資料請求のコツ

家を買いたいけど、何から始めていいかわからない!そんな方に、ぜひ知っていただきたい内容です。

住宅購入の参考にどうぞ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ナツダ アツシ

ナツダ アツシ

高気密高断熱を得意とする注文住宅の会社で、約8年間営業職を経験。インテリアコーディネーターの資格保有。自宅の分譲マンションを、スケルトンからリノベーションして居住中です。「家探し」や「家づくり」のノウハウを、わかりやすく解説します。

-建売住宅の予備知識
-

© 2020 Home Sweet Home